髪の毛を洗う前のブラッシング効果について

昔に比べると髪の毛の汚れは複雑になってきました。
頭に使う整髪料の種類が増えましたし、生活環境が変化してきたことで汚れと言っても色々な物があります。
複雑化した汚れを完全に洗い流すということは大変になってきていて、ただシャンプーを使うだけでは完全に洗い流すということもできなくなってきています。

もしも頭の汚れをしっかりと落としたいならまずはブラッシングをしっかりと行なっていくことが大事です。
頭を洗う前のブラッシングは昔から行われていて、昭和の初期からブラッシングの効果の高さという物は認められていました。
ただ生活の変化やシャンプーの登場でブラッシングを行なわずに髪の毛を洗うという人も増えてきました。

ブラッシングは髪の毛に付着した汚れを浮かせて、余分な皮脂を取り除くという効果があり、普段から頭皮が汚れやすいといった悩みを抱えている人はぜひブラッシングを行ってから髪の毛を洗うようにしてください。
ブラッシングはいきなり根元から行うのではなく、毛先から順番に梳かしていくということが大事です。
根元からいきなりブラッシングを行うと絡んでしまいますし、髪の毛が切れる原因にもなります。

まずは毛先から、そして根本に向かって順番に梳かしていくことが重要です。
ブラッシングにはマッサージ効果もあり頭皮の血行を良くすることもできます。
ブラッシングを正しく行って綺麗な髪の毛が生えてくるように頭皮環境を整えていってください。

八王子 美容室