髪は少し切った方が早く伸びる

良く考えてみると当たり前なのですが髪の毛を切ればそれだけ短くなります。一センチ切れば一センチ短くなるわけです。ですが髪の毛を少し切ったの方が伸びるのが早くなる、というのはどういう事なんでしょうか。髪を伸ばそうとしている人が良く言うのは、時々美容院に行って髪を切らないとなかなか伸びない、というのですが、普通に考えてみるとその様な事が起きるとはあまり考えられません。そして実際に毛先を切ろうが切るまいが、人の髪の毛が伸びるスピードと言うのはそんなに変わるのもではありません。もしも髪の毛が伸びるのが早くなったとしたら、それは栄養状態や頭皮の健康状態と言った別の問題のおかげだと思われます。髪の毛を切ると伸びるのが早く感じるのは「伸びたように見えるから」という事なのではないでしょうか。髪の毛をただひたすら伸ばしているとだんだんと毛先が傷んできて跳ねたりうねりが出たりするようになります。そうすると綺麗なストレイ―と出会った時よりも短く見えるようになるんですね。つまり「伸ばしているのに伸びない」と感じるのでしょう。それが美容室に行って毛先を揃えてもらったりキレイにスタイリングやトリートメントをしてもらうと一時的に毛先もきちんと下を向き、髪の毛のうねりも取れるので伸びた様に見えるんですね。

白髪の噂

「白髪を抜くと増えるから抜かない方が良い」「白髪は抜くのではなく切るのが正解」といった話を良く聞きます。人は不思議なもので自分の欠点を隠す方法があると知るとその真偽のほどは確かめもしないで実践してみたりするものです。白髪を抜かない、という事を実践している人も多いのではないでしょうか。抜かないのは悪くは無いと思うのですが、「なぜ抜いてはいけないのか」という事を考えたことがある人は少ないかもしれません。言われているのは「抜くと増えるから抜かない」という事なのですが、これは実際には根拠が無いようです。実際の所は「抜くと白髪が無かったことにされるが、次回白髪が生えてくるときにはそれだけ老化現象が進行していて生えてくる本数が増えている」という事の様です。ですから抜くことが原因で増えるのではなく、抜こうが抜くまいが年齢を重ねれば白髪の本数は増える、という事なんですね。むしろ抜かない方が良い、というのは抜く事で頭皮を引っ張ってしまう事になるので、その部分の毛穴を傷つけてしまう事になるから引っ張ったり抜かない方が良い、という事の様です。白髪対策としては「切る」というのもあるかもしれませんが、短く切った白髪だけがツンツンと立ってしまって余計に目立ってしまう、という事もあります。自然に任せるのが一番の様ですね。

おすすめ店舗

のんびりアットホームな雰囲気と丁寧な接客で髪のお悩み解決!
菊川にある美容室
プチプラサロン×丁寧なマンツーマン接客☆
立川にある美容室
ベテランスタイリストが必ず対応します!
大森にある美容室